2013年05月22日

"善悪"

善いことと悪いこと
教えてもらって人は大きくなるけれど

その簡単な教えは
いかに善を行うのが難しく
いかに悪を無くすのが不可能か
日に日に思い知る

全体的にふんわりとした共通認識はあるものの
言葉にするとあっという間に争いに発展する

我慢すること 
思いやること
譲り合うこと

考えれば考えるだけ深みにはまる
だからとりあえず逃げておく

とりあえず笑っておく

笑顔でいれば大丈夫
そして周りも笑顔なら大丈夫…よね?

posted by 華涼紗乃 at 18:18| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

【指令】第28週:華涼→樋川

++++


ごきげんよう、樋川嬢

さて、今回の任務の内容を伝える。
以下の三つのタイトルについて文章作品を完成させて欲しい。

『湿布』
『だんだん』
『オアシス』

・期限は2013年5月22日23時59分までとする。
・任務完了後、「@utanarahi」まで必ず報告をすること。

なお、次回の指令は2013年5月20日0時より、期限までに発表する。

では、任務の成功を心より祈る。


++++
posted by 華涼紗乃 at 21:01| Comment(0) | 指令書。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"クロゼット"

クロゼットは物をしまうところ
洋服とか帽子とか小物とか

…そして鞄とか

クロゼットの奥にふたつのボストンバック
ひとつは茶色くて
ひとつは真っ黒で
デザインはどちらも
どこにでもある地味なもの


二人で住むときに決めたこと
クロゼットにしまったボストンバックは
絶対に開けないこと
もしお互いに何かあったら
中身を見ずに処分すること

開けちゃいけない鞄がある
知っちゃいけない真実がある
何もかも赤裸々になんて
それこそが嘘だ

誘惑は付きまとう
クロゼットを開けるたびに
自分のバックを開くたびに

中に何が入っているのだろう?
現金?死体?
人には言えない趣味のもの?

二人とも頭をひとつ振って
いつもその誘惑を追い出す
自分の鞄を開けられたら…
それを考えただけで背筋は凍る

出来るだけ見ないようにして…
ゆっくりと扉を閉める

パタン…
今日も秘密が守られた音がした


posted by 華涼紗乃 at 20:59| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"バリアフリー"

海外に行くと
日本ってどう思われてるんだろう?とときどき考えるわ

日本では言語バリアフリーとか言って
標識とか案内板とか丁寧に
英語・中国語・韓国語でよく表示されてるじゃない?
高速道路のトイレとか
アウトレットモールとか
日本語表記がうずもれちゃって
ときどき探しちゃうこともある

だけど海外で日本語表記は本当に少なくて
たくさん日本から観光客が行ってるとこだって
数えるほどしかないのよね
書いてくれてればいいのに

日本って低く見られてるのかしら?!

彼女が横で憤慨しているけれど
僕にはその理由がとてもよくわかる
観光客がよく来るところで働いてるから
だからため息ついて教えてあげた

あのね、書いてあるのは見たらわかるだろ?
日本人は異国の人に話しかけられるのが嫌なんだよ
こっちがわからないのがダメなんだという気になる
またおろおろしてる時間ももったいない

書いてあれば話しかけられない
見れば全部わかるんだから
その分、相手もこちらもストレスフリー

海外ではどんどん聞いて!というところか
聞かれても平気で無視できるんだろうね

彼女はなるほど!と心底納得のいった顔をしてた

バリアフリーとか言ってるけど
結局はバリアなのねとつぶやいて
posted by 華涼紗乃 at 20:58| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"メゾネット"

多分私はおかしいのだと思う
人嫌いのくせに寂しがりや
だから歪んだ同居生活を続けている

メゾネットタイプの部屋を借りる
2階は私のもの
1階に住んでくれる人を探す

好きだといってくれる人
利害が一致した人
いろいろいる
一応女性一人だから
人は良く見るようにしているけど

条件はふたつ
光熱費と家賃は折半
朝食を一緒にとってくれること
そのほかは自由にしていい

でも結局はみんな離れていく
好きだといってくれる人は物足りなくなって
利害が一致した人はわずらわしくなって

ある人が言った言葉が耳に残る

一緒にいるのと
同じ空間にいるのは違うんだよ

階段を降りて
がらんとした1階を見て思う
一人になるのは辛い
かと言っていつも一緒は疲れる

私はどうしたいんだろうなと
posted by 華涼紗乃 at 20:57| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【指令】第28週:樋川→華涼

++++


ごきげんよう、華涼嬢

さて、今回の任務の内容を伝える。
以下の三つのタイトルについて文章作品を完成させて欲しい。

『善悪』
『非暴力』
『圧倒的』


・期限は2013年5月22日23時59分までとする。
・任務完了後、「@utanarahi」まで必ず報告をすること。

なお、次回の指令は2013年5月20日0時より、期限までに発表する。

では、任務の成功を心より祈る。


++++
posted by 樋川春樹 at 12:56| Comment(0) | 指令書。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『コピー』

 ねえ、世界は壊せた?

 これまでどれだけの数の人間にその問いを投げてきただろうか、もう思い出せない

 無関係な複数の人生を巻き込んで
 本人は緻密だと信じ込んでいるおそろしいくらいに雑な計画に従って
 非力なその両手を鮮血に染め上げてきた愚かしい人々

 実行の、その瞬間には、世界の支配者になったようなつもりでいたの?
 ちっぽけで取るに足りない一個人という存在が、決定的な変化を起こせるつもりでいたの?
 本当に、本気で、そんなことを考えていたの?
 今となってはどんな悲劇も惨劇も過去に起こった出来事のコピーに過ぎないと言うのに

 ねえ、世界は壊せた?

 いまのところ本当の意味でそれを成し遂げた人間はどこにもいない
 何をどれだけ壊そうとも本質的に世界は崩壊などしないし
 たとえば全ての生命体が地上から消え失せたとしても
 とらえる意味の枠をどこまでも広げていけば
 何の問題もなく世界は存続していくのだ

 だからきみがするべきは
 刃物を持つことでも
 銃をとることでも
 爆弾をつくることでもなく
 ただ、ただきみの内側で
 枠の概念を組み変えることだけだった

 一滴の血も涙も、流すべきではなかったのだ
posted by 樋川春樹 at 12:54| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『はるばる』

 なつかしい声に呼ばれた気がして
 立ち止まり振り向いてみたけれど
 やっぱりそこには誰もいない

 何もない道が延々と伸びているだけで

 そもそも自分が何処にいたのか何処から来たのか
 そこから何故歩き出してしまったのかいったい何処を目指しているのか
 はるばる歩いて来たこの道は正しいのかそして何処につながっているのか
 ちゃんと何処かにつながっているのか、そういったことも
 何ひとつわからないまま

 一人きりで立ちすくんでいる
posted by 樋川春樹 at 12:53| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『着色』

 祈りは届かなかったのだし
 だからもう救われることすらない
 どうしようもなく問うべきは『理由』だったのに
 罰することに夢中になっている人々は
 そもそもの声を聞くことをすっかり忘れている

 偏った色彩で着色された歪んだ世界は
 彼を凶行に駆り立て取り返しのつかない結末を呼び
 それでも世界は続く
 何がどれだけ壊れようとも
 一秒ごと一瞬ごとに
 すべての破損を何ごともなかったかのように飲み込んで
posted by 樋川春樹 at 12:52| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

【指令】第27週:華涼→樋川

++++


ごきげんよう、樋川嬢

さて、今回の任務の内容を伝える。
以下の三つのタイトルについて文章作品を完成させて欲しい。

『着色』
『はるばる』
『コピー』

・期限は2013年5月15日23時59分までとする。
・任務完了後、「@utanarahi」まで必ず報告をすること。

なお、次回の指令は2013年5月13日0時より、期限までに発表する。

では、任務の成功を心より祈る。


++++
posted by 華涼紗乃 at 23:45| Comment(0) | 指令書。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。