2007年09月07日

―正体―

これはだれなんだろう

私の目の前にいるこの人物は
だれなんだろう

ずっと友達で
これからも友達なわけで
友達だと思っていて

だれ?

同じ顔して
同じ姿で
同じ口調で
同じ仕草で

でも違う
明らかに何かが違う
言葉では表現出来ないけど
肌が心が違和感を覚える

それともこれがあなたの正体?


ずっと友達だと
これからも友達だと
友達だと思っていたのに

決定的に今までとは違っていて

堪らず私は背を向ける

もしかしたら
変わったのは私かも…
それでも背を向け歩きだす


さよなら
posted by 月姫瑠璃愛 at 01:58| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

◇同じ空◆

私とあなたはこんなにも違う

なんで?
いつから?

ずっと一緒だったのに
いつも隣にいて
似た境遇で
同じような考え方で

なのに
気付いたら
あなたは遠い
私達はこんなにも違ってしまった

隣を歩いていても
一緒の時間を共有していても
なにもかも違うのだ

鮮やかで明るい世界
くすんだ灰色の世界
軽やかで楽しい音楽
煩わしくうるさい音楽
キラキラと輝く太陽
眩しくて辛い太陽

同じ空の下にいるはずなのに
同じ空を眺めているはずなのに

どうしてこんなにも……
posted by 月姫瑠璃愛 at 14:03| Comment(1) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

イルミネーション

大好きな人と手を繋いで見上げる夜空には
たくさんの星が瞬いている

時折、目くばせを交わしあったり
繋いでいる手に少しだけ力を込めてみたりする
じゃれあうような、くすぐったいような
そんな最高にロマンチックな瞬間にも

いま見上げているこの空に繋がる
ここではないどこかの遠い空の上には
青白い軌跡を描いて夜空を切り裂くミサイル

瞬いているのは星の輝きなんかじゃなくて
ひとがひとを殺すための光と熱の固まりが
夜空を残酷なまでに明るく彩っている

ひとつの光が瞬くたびに
どれだけ多くのひとたちがいなくなってしまうのだろう
そんな恐ろしいものを
どれだけたくさん夜空に放てば
号令をかけているひとたちは満足するのだろう

ここではないどこか遠くの空の上で
ちかちかと瞬く恐ろしい光
生まれては消えていくたくさんの命

今ここでこうして、何気なく、当り前のように
大好きな人の手の温もりを感じていられること
そのことが、どれだけ脆くて儚い瞬間で
どれだけ貴重で大切な瞬間だろう

そんなことに思いを馳せて見上げる夜空

ぶるりと身震いをした私の肩を
あなたはそっと、優しく抱き寄せてくれた
posted by 葉瀬尋 at 23:26| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

アルテミス

斜め45度の角度で降り注ぐまばゆい一筋の光
スポットライトの中にいることを許されるのは
限られたほんのひと握りのごくわずかな存在

光に憧れて
不用意に空へと伸ばした腕は
闇に捕われ
いとも容易く陥れられる

転がるハイヒール
破かれたスカート
痣だらけのカラダ
堕ちたアルテミス

癒えぬ傷を負った乙女

女神のように美しく清らかな
あの面影はもうどこにもない
posted by 葉瀬尋 at 21:16| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラベスク

屋根裏部屋で見つけた埃まみれのオルゴール
遠い昔に大切な人からもらった記憶がある

ネジを巻いてみると今でもちゃんと動き出す
ゆるやかに奏でられる懐かしいメロディ

オルゴールの上にはバレリーナの人形が
不安定なポーズでくるくると回り続ける

飽くこと無く何度も何度もネジを巻いては
澄んだ金属音に耳を傾ける

変わらずに美しいメロディ

過ぎた時間はもう戻らないけれど

何度も何度もネジを巻いて

失ったものは取り戻せないけれど

はじめからもう一度
posted by 葉瀬尋 at 21:12| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデンティティ

晴れた空に浮かぶ白い雲

もくもくとした大きな大きな固まりから
少し外れて小さな雲ひとつ

たぶんそれが私

大きな固まりは入道雲になって雨を降らすけど
小さな雲はそこにあるだけ

あってもなくても何も変わらない
ただの景色の中の一部

でもちゃんとそこにあって
きっと誰かは見つけるだろう

大勢の集まりがみんな右を向いている
その横で違うどこかを見ている

きっとそれが私

みんなの目には留まらない
群れからはぐれた変わり者

そんな私をいつか誰かが見つけるだろうか

私はここにいる

誰に見つけられなくても

変わらずここにいる
posted by 葉瀬尋 at 21:10| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

・和

・和

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:19| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・蝋

・蝋

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:18| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・霊

・霊

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:15| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

・類

・類

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:36| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・流

・流

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:34| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・楽

・楽

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:33| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・夜

・夜

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:32| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・雪

・雪

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:30| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

・優

・優

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:35| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・癒

・癒

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:34| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・薬

・薬

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:32| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・桃

・桃

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:31| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・物

・物

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 00:30| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

・萌

・萌

 あなたの詩をお待ちしております。
 コメントとしてお気軽にご投稿下さいませ。
 作品に対する感想はつかない場合もありますのであらかじめご了承願います。
posted by 樋川春樹 at 15:46| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。