2007年04月22日

◇同じ空◆

私とあなたはこんなにも違う

なんで?
いつから?

ずっと一緒だったのに
いつも隣にいて
似た境遇で
同じような考え方で

なのに
気付いたら
あなたは遠い
私達はこんなにも違ってしまった

隣を歩いていても
一緒の時間を共有していても
なにもかも違うのだ

鮮やかで明るい世界
くすんだ灰色の世界
軽やかで楽しい音楽
煩わしくうるさい音楽
キラキラと輝く太陽
眩しくて辛い太陽

同じ空の下にいるはずなのに
同じ空を眺めているはずなのに

どうしてこんなにも……
posted by 月姫瑠璃愛 at 14:03| Comment(1) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【過去】


どれだけの時間が過ぎても、

その過去はいつまでも私に

付いてくる

それは変えることのできない事実。

それをあきらめるか

戦うかは

他でもない、自分自身。
Posted by 翼 at 2011年03月15日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。