2013年06月12日

"出発"

今日も夕焼けを見ながら考える
ここに留まっていていいのかと

何も不自由はしていない
仲間たちとは気が合うし
心配になるほど働き者のアイツがいるおかげで
毎日がとてもとても快適だ

だけど平穏すぎて変化がない
このいいところ過ぎるココを
普通に出て行った仲間もたくさんいる
だから何度もココから出て行こうした

だけど涙を浮かべて
旅立ちを応援しようとしてくれる
あいつの顔を見ると
なんだかんだ理由をつけて出て行けない

たまに遠出して聞こえてくる話によると
最近は本当にこんな快適なところは
珍しいくらいらしいから

アイツがあんまり働き者でなくなって
だんだんとここから離れていく日が来るだろう

そのときにこっそりと内緒で
ここを出て行けばいいかと最近思う

バタバタと後ろから
駆け寄ってくる音がする
頼んだ仕事をもうやってくれたみたいだ

報告するときの笑顔を見ると
見守らなくちゃなと思う

出発はまだまだ先になりそうだ
posted by 華涼紗乃 at 18:43| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。