2013年05月22日

"非暴力"

ズシンと拳から腕に衝撃が走る
叩いているという感触
殴っているという実感
心地よすぎてクセになりそうだ

叩かれれば痛い
殴られれば悲しい

だから暴力をふるってはいけません
人にやられて嫌なことはしちゃいけない
想像力があるんだからわかるよね

でもこの心の奥底から沸き立つ
暗く、熱く、濃いよどみを
私はどうすればよいのだろう

人は自分と同じ常識を持っている
だから自分が叩かないかわりに
自分が殴られることはない
そんなふうにあぐらをかいていると
私みたいになってしまう

守る術を持つための暴力はまた別の話

あの瞬間に
ショックで心が凍りつくことがなければ
一矢でも報いれたのに

一瞬の絶好のチャンスに
暴力を振るうことをためらう心さえなければ
痛い目を見せてやれたのに

ダンッ、ダンッ、ダンッ…

今の相手はサンドバックだけど
いつか必ず
心の奥底に溜まったものを
全部ぶつけてやる

暴力はダメ
自分を守ることなら良いでしょう
posted by 華涼紗乃 at 18:19| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。