2013年05月15日

"クロゼット"

クロゼットは物をしまうところ
洋服とか帽子とか小物とか

…そして鞄とか

クロゼットの奥にふたつのボストンバック
ひとつは茶色くて
ひとつは真っ黒で
デザインはどちらも
どこにでもある地味なもの


二人で住むときに決めたこと
クロゼットにしまったボストンバックは
絶対に開けないこと
もしお互いに何かあったら
中身を見ずに処分すること

開けちゃいけない鞄がある
知っちゃいけない真実がある
何もかも赤裸々になんて
それこそが嘘だ

誘惑は付きまとう
クロゼットを開けるたびに
自分のバックを開くたびに

中に何が入っているのだろう?
現金?死体?
人には言えない趣味のもの?

二人とも頭をひとつ振って
いつもその誘惑を追い出す
自分の鞄を開けられたら…
それを考えただけで背筋は凍る

出来るだけ見ないようにして…
ゆっくりと扉を閉める

パタン…
今日も秘密が守られた音がした


posted by 華涼紗乃 at 20:59| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。