2013年03月26日

"憶測"

こんなに科学も進歩したのだから
もう少し人の身体のことも
わかりやすくなって欲しい

自分自身で確実に診断できるような
病院を利用するのは確定する検査や
原因を取り除く手術だけで
薬の処方や自分の身体の診断は自分でつくようになればいい

自分のことを何も知らない人間が
経験だが症例だか知らないけれど
一番多い可能性から
実験的に対処していく治療法は
果たして本当に正しいのだろうか?

ネットでの中途半端な情報
一人で憶測でも予測がついてしまう時代だから
その可能性を微塵も考えない医師に当たると
それこそ目も当てられない
病院では自分の身体についてすら
権利を持たないのだから

憶測で不安になったり
傷ついたりするくらいなら
全部わからないほうがいっそ良いのか
それもそれで不安になるのか

ともあれ中途半端な情報は
身体の毒にしかならない

病は気から
憶測で病気になってしまうくらいなら
気のせいだよって笑ってるのが
一番の健康法なのかもしれない
posted by 華涼紗乃 at 16:27| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。