2012年12月19日

"コンサート"

もうすぐ世界が滅びる日だね
あんなのもう随分前に否定されたよ?
わからないよ、きっと何かは起きるんだよ
馬鹿馬鹿しい、いつも通りに決まってるよ

すれ違い様に聞こえた会話

立ち止まって振り返った
笑顔で話しながら遠ざかってゆく二人

きっと話を振ったほうも
信じてなどいないのだろう
心の片隅でほんの数パーセント
本当に滅びたらどうなるだろう?なんて
空想や期待はしているとしても

しかし、それは本当に現実のものとなる

あと数日でこの星は大きく動き出す
雲は渦巻き、地はひび割れ、海は荒れ狂う
建物は崩れ落ち、交通機関はすべてストップ
通信機器も全部使えなくなる予定だ

人が築き上げた世界が
人に対して牙をむく

どんな轟音が鳴り響き
どんな悲鳴が響き渡るのか
今からとても楽しみだ

どんな生命も助かりはしない
だけど一瞬で死滅するわけではない

だから出来るだけ長く生きるよ
人々の絶望の声を
少しでも長く聞いていたいから

カウントダウンは始まっている
コンサートはもうすぐ開演する

posted by 華涼紗乃 at 18:56| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。