2012年11月21日

"先約"

私は自分の意思でここにいる

ちゃんと選ばせてくれた
ここに遺るか、先に逝くか

あなたには見えないし
聞こえない、触れ合うことも出来ない
だけど私はあなたのそばで
あなたを感じていたかったから

あなたは私を喪って
すごく悲しんでくれた
すごく泣いてくれた
日常になかなか戻れなくて
みんなに心配かけてたね

助けてあげられなくて
すごく悔しくてすごく辛かった
それでもそばにいるのが嬉しかったんだ

やがてあなたは少しずつ前に向いた
仏壇も綺麗にしてくれて
お墓参りもよくしてくれるけれど
私の存在はあなたの中で
もう生々しくはなくなり始めた
そこでもういいかって思った

二人で戯れにした約束だけど
それを今かなえようと思う

「未練を残さずきっぱり逝く」

私の存在は
あなたに影響は与えないけど
いつまでもそばにいるのは
やっぱり良くない気がする

向こうで待ってる
また逢おうね、絶対だよ
幸せになってね

さようなら




…ああ、やっと言えたよ
posted by 華涼紗乃 at 18:13| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。