2011年09月18日

勇気

はじまりは勢いで
ただ気持ちを抑えられずに飛び込んだ

あの人の腕の中と
先のない袋小路へ

気づけばずいぶんと遠くまで来た
あの頃のわたしには考えられないくらい

あんなにも大好きで
あの人しか見えなかった日々

今も毎日想うけれど

そろそろ新しい道へ
踏み出さなければいけない

あの人がいない日々
あの人を想わない日々

そんな日がやがて来ると思う
いつかきっと

だから勇気が欲しい
離れる勇気が

あの人のすべてが今も大好きだけど

いけないことなのは
はじめから知っていたから

一人でも歩いていけるように
本当はなりたいから

あの人の声に瞳に

揺れない勇気が欲しい
posted by 葉瀬尋 at 16:40| Comment(0) | ひろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。