2011年07月31日

『針』

 丁寧に慎重に
 育てあげてきた
 手間をかけて
 心を配って
 ゆっくりと大切に……

 言葉に嘘を混ぜ
 大勢にばら撒いた
 真実の一部を隠し
 迅速に拡散させた

 ひとびとは皆
 てんでに勝手なうたを歌い
 違う音色を聴いて
 別々のおどりを踊る

 分裂する群衆に信頼はそだたない
 細切れの言論に知性ははたらかない
 ふかくものを考えることも出来ず
 互いの意見をすり合わせることも出来ず
 なのに不安な情報だけをたらふく喰わされて

 この国はぱんぱんに膨らんだ風船だ
 するどい針のひと撫でで破裂する
 不安定でじつに脆い風船だ

 風船がはじけるさまを
 ひとめこの目で見てみたくて
 ただそれだけのために
 たくさんの時間をかけた
 自分の一生にほぼ等しいだけの時間を
posted by 樋川春樹 at 21:40| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。