2011年06月26日

どうしても

間違っていることは承知の上
でも欲しかったのです

願って願ってやまなくて

切なくて苦しくて
愛しくて憎くて

でもそのすべてが
欲しかったのです

どうしても止められなかった

溢れる思いを

あなたに届けとばかりに吐き出して

どうしても終われなかった

その先が欲しくて

またひとつ違うドアを開ける

間違っていることは承知で

嘘に嘘を重ねて

でも欲しかったのです

どうしても

あなたが

あなただけが

欲しいのです

今この瞬間にも
posted by 葉瀬尋 at 23:49| Comment(0) | ひろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。