2011年06月26日

『どうしても』

この世界ではひどいことばかりが起こる
この世界には悲しいことばかりがある

無数に蠢く人間はちっぽけな人間なりに幸福なんかを求めて足掻くけれど
救われる選択肢など最初から存在しない
生まれ落ちたそのときから不幸の連鎖の中に絡めとられる運命

どうしてもしあわせになりたかった
それでも、どうしても

叶わぬ夢を叶えるために
せめてしあわせだと錯覚するために

誰かの不幸を笑えるようになった
誰かに不幸を押しつけられるようになった
誰かを不幸にして
泣かせて
苦しませて
そうして自分だけは晴れ晴れとした顔で生きられるようになった

しあわせになるにはそれしかなかった
束の間の考え違いに過ぎないとしても
それでも、どうしても

posted by 樋川春樹 at 22:09| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。