2011年04月17日

『固執』

 ぶざまなものだね

 生きたくないとしても
 死にたくはないんだ

 明日なんか来なければいいと思ってるのに
 今日で終わり、となると耐えられないんだ

 何かになりたいなんて思ってないのに
 何でもない存在には耐えられない

 自殺したいなんて考えてみても
 殺されるとなれば怖くて仕方がないんだね

 生への固執がぼくらの身体に回った毒だ
 何年も何十年もそれはぼくらを苦しめる
 いつか来る死をもってしか解放されないその苦しみを
 ぼくらは自分を守るためにいろんなものと錯覚し続ける
posted by 樋川春樹 at 20:28| Comment(0) | はる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。