2011年03月24日

共感

はにかんだ笑顔
かすれた声
指よりも掌が大きい、
ゴツゴツした温かな手

おおらかなようで
気難しいところ

意思が強くて
意外とミーハー

誰よりも自分が一番だと思いながら
誰よりも自分のことが嫌い

誉められるのが好き
自分を一番にしてくれる人が好き

独占欲が強くて
こどもみたいに
甘えたりすねたり

大きな背中を丸めて
まるで人に慣れたライオンみたい

そんなところが
ぜんぶ愛しい

そうでしょう?

痛いくらい
わかってしまう

悲しいくらい
わかってしまう

私は愛してしまったから
あの人と同じ
たった一人のひとを。

あなたの言葉で心が弾む
あなたの笑顔で心が和む

あなたがいるから世界が回る

そう、私も同じ

あの人がどれだけあなたを愛しているか
あの人がどれだけあなたを大切にしているか

あなたの言葉から態度から
どうしようもないくらい
わかってしまうから

なにも私までもがあなたを愛さなくてもいいのだと、大丈夫なのだと、いらないのだと、

わかってしまう

このまま消えてなくなりたいくらい



posted by 葉瀬尋 at 20:52| Comment(0) | ひろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。