2006年05月07日

アルテミス

斜め45度の角度で降り注ぐまばゆい一筋の光
スポットライトの中にいることを許されるのは
限られたほんのひと握りのごくわずかな存在

光に憧れて
不用意に空へと伸ばした腕は
闇に捕われ
いとも容易く陥れられる

転がるハイヒール
破かれたスカート
痣だらけのカラダ
堕ちたアルテミス

癒えぬ傷を負った乙女

女神のように美しく清らかな
あの面影はもうどこにもない
posted by 葉瀬尋 at 21:16| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。