2006年05月07日

アラベスク

屋根裏部屋で見つけた埃まみれのオルゴール
遠い昔に大切な人からもらった記憶がある

ネジを巻いてみると今でもちゃんと動き出す
ゆるやかに奏でられる懐かしいメロディ

オルゴールの上にはバレリーナの人形が
不安定なポーズでくるくると回り続ける

飽くこと無く何度も何度もネジを巻いては
澄んだ金属音に耳を傾ける

変わらずに美しいメロディ

過ぎた時間はもう戻らないけれど

何度も何度もネジを巻いて

失ったものは取り戻せないけれど

はじめからもう一度
posted by 葉瀬尋 at 21:12| Comment(0) | げすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。