2011年08月30日

∽迷子∽

私を捕まえていて

離れぬように
見失わぬように

手の届く場所に
あなたのぬくもりが感じられる場所に
あなたの吐息がわかるほどに

ふらふらと
思うがままに足が歩き出して
興味が湧いたものには
そばにいって
目で、感触で確かめずにはいられない
それが私の悪い癖

そうすると
いつだってあなたは私のそばにはいなくて
数瞬にしてわたしはたちまち迷子の子猫状態

ねぇ、おまわりさん
私の彼はどこですか?

なんて聞けるわけもなく
孤独感に苛まれる
まるで広い世界に一人
置き去りにされたような錯覚

早く来て
私を手を握りしめて
立ち止まってきょろきょろ

早く来て
私を抱きしめて
胸がそわそわ

行き交う人の顔
どれも見知らぬ人ばかり
下を向いて目をつぶる

そうしていると
コツンと頭を小突かれた

はっと顔をあげると
そこにはちょっと怒ったような
それでいて安堵したような彼の顔があった



posted by 月姫瑠璃愛 at 04:21| Comment(0) | るり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。