2011年04月16日

"鼓動"

耳の下のぬくもりから
聞こえる規則正しい鼓動

だんだん早くなったり
だんだんゆっくりになったり

でも力強さは変わらない鼓動

首を起こして
あなたの顔を見ると
何だかとろんとした顔してる

幸せ?
そう聞くと
うんと言って
頭をわしゃわしゃ
撫でてくれる

暖かいぬくもりと低く響く鼓動
それはとても安心して
とってもとっても
心を満たしてくれる

あなたといて本当に幸せ
一緒にいてくれて本当にありがとう
そう素直に思える

私も何だか
とろんとしてきちゃった
呼吸を合わせて
ゆっくりおやすみなさい

posted by 華涼紗乃 at 17:36| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"固執"

どうしてもパターン化されてくる
日々様々な事件に遭遇していると

人が人を殺す理由なんか単純なもので
人が人を殺す方法なんか簡単なものだ
容易に想像できてしまう

推理小説に出てくる犯人のように
こねくり回してひねりつくして
捕まらないようにと策を講じる犯罪者は
実は意外に少ないものだ

ほとんどが先のことなんか考えてない
衝動的なものだからだ

だから普通のセオリーで
事件はちゃんと解けてしまうものなのだが

今回の事件はこのままいつも通りに
考えていては間違った方向に進む気がする

まだカンの段階だ

だけど見逃してはならない
絶対に追い詰めなくてはならない

そこだけは
歪ませず、諦めず、
固執し続けなければならないのだ
posted by 華涼紗乃 at 17:35| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"交換"

最初に言っとくが普段は
俺はこんなことをするタイプではない

ギャンブルは昔から好きだがこれは違う
考えもしたことがない
それほど人生捨てられない

だけど多分タイミングとか
心に開いた隙間とかに
ぴったりとあってしまったのだろう

だからその男の甘言にのってしまった

『お互いの憎む相手を消してしまおう』

動機のある方には
100%の鉄壁なアリバイを
手順を単純化してシンプルに

そうすれば捕まらない
人生を無駄にすることもない
そして憎い相手はこの世からいなくなる
なんて天国!

もちろんリスクはあるけれど
極端に少なくなっているはずだ
俺たちの体格は全然違うし疑われない
わかるだろう?

お互いの手順は
何度も何度も確認して
何度も何度も暗唱した
イメージトレーニングも出来ている

凶器を握り締め
ギリギリと革手袋がなった
逃げ出したくなる衝動すら心地良い

あと数瞬で大いなる賭けが始まる
posted by 華涼紗乃 at 17:34| Comment(0) | はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。